新着情報・お知らせ
新品電源ユニット 大幅値下げランキング (2018-04-27)
PANASONIC CF-74パソコン バッテリー
電源ユニット 【 Power Supply Unit 】
FUJITSU FMVNBP230 パソコン バッテリー

古いスマホの処分について

スマホは、個人情報のかたまりです。
メールアドレスや電話番号だけでなくインターネットバンキングのパスワードなども記録されている可能性もあるでしょう。スマホを不用意に処分すると、個人情報が流出する危険性があります。ですから、必ず初期化して処分しましょう。
携帯電話会社に下取りに出す
大手携帯電話会社では、スマホの下取りを行っています。
特に、iPhoneは下取り価格も高価です。まだ携帯電話の本体の支払いが終わっていないという方でも、下取りで相殺できることも多いでしょう。買ってから2年未満で携帯電話を買い替えたいという方にお勧めの方法です。スマホを買い取ってくれる業者に売却する
中古のスマホも一定の需要があります。
最新機種から2世代前くらいまでのものならば、買い取ってもらえるでしょう。ただし、怪しげな個人業者に売却すると個人情報が漏れてしまう可能性があります。
売却するならば、大手の業者の方が安全でしょう。
無料で回収してくれる業者に回収してもらう、最新機種から第3世代以上前のスマホになると、買い取りはほぼ不可能です。また、液晶などが壊れて使い物にならなくなったスマホなども、捨てるに捨てられずに持っているという方もいるでしょう。そのようなスマホは、無料回収してもらえる業者に引き取ってもらうという方法もあります。
スマホの部品は再利用できるものが多く、古紙や空き缶、あきビンと同じようにリサイクル業者も多いのです。ですから、売ることもできず捨てることもできないスマホが家にあるという方は、ぜひ引き取ってもらいましょう。
個人情報も安心です。このような業者には、自分で持ち込むこともできますが郵送でも引き取ってもらえます。
業者が定めた方法で送った場合は、送料もかからないでしょう。
また、スマホが複数台あるという場合は、出張回収に対応してくれるとこともあります

スマホは1年ごとに新機種が出ますので、すぐに変えたいという方も多いでしょう。また、どれだけ丁寧に使っても3年もてば不具合の方が目立つようになります。ですから、高価な消耗品と割り切って使った方がよいですね。